本文へ移動
ただいまオンラインストで実施中!
ボトルの写真はイメージです。
つぶ麦茶を買うとお茶パック1つプレゼント!
    定価1,080円 → 特別価格 864円(税込)
河村隆一セレクトの矢島園のギフトです。
お試し価格終了のお知らせ
5/20(金)を持ちましてお試し価格 918円(税込)終了→新価格 1,080円(税込)となります。
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
オンラインストア毎週金・土曜休業(受注は可能です。)

お知らせ

彼岸のお話
2022-03-15
カテゴリ:矢島園おすすめのお茶
彼岸のお話
花ごろも,青やまが
狭山茶緑+焼き海苔
春は「春分の日」、秋は「秋分の日」を中日として前後3日間、合わせて7日間ずつが「お彼岸」の期間となります。

2022年(令和4年)春のお彼岸期間は、春分の日は3月21日(月・祝)ですから、3月18日(金)から3月24日(木)までの7日間という日程になります。

お彼岸はお盆のような決まった飾り付けはせず、お墓参りや法要を行うのが一般的です。 ただし、地方によってはお彼岸ならではの行事があるところもあります。

お彼岸の「ご先祖様を供養する」という考えは、日本古来の観念に由来するものです。 日本では自然を敬い、先祖を大事にする文化が古くから定着していました。 

お彼岸におはぎをお供えするようになった理由は諸説ありますが、そのひとつとして、小豆の赤は邪気を払う効果があると言われています。 さらに、昔は貴重であった砂糖を使うおはぎをご先祖様にお供えすることで、感謝の気持ちを伝えることに繋がるようです。 また、おはぎは牡丹餅(ぼたもち)と呼ばれることもあります。
甘い和菓子にはお茶ががおすすめです。和菓子と一緒に食べることでより深い味わいを楽しめます。
株式会社 矢島園
〒362-0058
埼玉県上尾市上野241-1
TOPへ戻る